太陽光発電の費用回収はいつ?

 

あなたは、住宅用の設備を購入し、その投資した資金をいずれ回収できる製品なんて聞いたことありますか?

 

もし、あるとしたらそれは太陽光発電システムですね。そこで、気になるのが、何年で太陽光発電の費用を回収できるかということです。ネット上では、「回収には20年かかる」とか「いや、エコには良いが回収はできない」など、さまざまな書き込みがされています。しかし、真相はどうなのでしょうか・・・厳密には、購入した値段や補助金の額により太陽光発電の費用回収時期は皆が同じではありませんが、以下の日本経済新聞の記事がひとつの目安になりそうです。

 

「設置する際の補助金がなくなった2007年〜2008年に比べると約6倍の規模で、短期間に飛躍的に増えた。補助金が復活したことに加え、太陽光発電システムの価格が下がり、投資した資金を回収する期間が10年程度まで短くなったためである。」

 

2012/4/2 7:00 日本経済新聞 より抜粋

 

いかかでしょうか。最近では10年程度で回収ができるということのようですね。

 

 

<< 電気料金 │ 太陽光発電・見積り │ 余剰電力買取り >>